一人暮らし 引越し 友達

友達の力を借りて一人暮らしの引越し

友達に手伝ってもらい、引越しを行う事を検討している、一人暮らしの方は多いのではないでしょうか?

 

「荷物が少なめの一人暮らし引越しなら、わざわざ引越し会社に頼まず、身内で作業をするだけでもさほど負担ではないし、何より費用が節約できる」
と思う事でしょう。

 

しかし実際には、意外とお金がかかる事も多いのが、こうした自力での引越しです。
どういった費用がかかってしまうのか、解説していきます。

 

レンタカー代・ガソリン代

もの凄い近所でも無い限り、車を使っての荷物の運搬は欠かせません。

 

レンタカーを利用した場合、多くの会社で設定している最短時間の6時間でも、バンで7000〜9,000円 軽トラで9,000〜12,000円位かかってしまいます。

 

自家用車だとしても、ガソリン代はかかります。
荷物で重量が増しているだけに、かなり燃費が悪くなります・・・

 

ダンボール代

梱包資材は自分で調達する事になりますが、引越しとなると10個20個必要となる事も珍しくありません。
ガムテープや布団袋、掃除道具など合わせると、2,000〜4,000円位はかかります。

 

飲食代

自分はもちろんですが、友達の分の飲食代も出すのが、普通です。

 

また、「せっかく手伝ってくれたし、酒でも飲みに行こう!」なんて流れになると、なかなかの出費になってしまいます。

 

 

引越しのケースは一人暮らしに限っても様々ですから、一概には言えませんが、予算として20,000円、30,000円位は見積もっておく必要はあると思います。

 

無償で手伝ってくれる友達がいて、引越し先がかなり近く、自家用車もある!
こんなケースは、友達のサポートを受けての自力引越しも、お得になると思います。

 

しかし、大半のケースでは、作業負担も大きく、思ったほど安くつかないというのが、友達頼りの引越しの現実なんです・・・

 

 

10,000円前後で依頼可能な業者も!

 

友達に手伝ってもらっての引越しを考えている方は、おそらく引越し先はそう遠くはなく、近距離引越しとなる方が大半だと思います。

 

引越し先まで〜20qぐらいまでの一人暮らし引越しならば、引越し業者に依頼しても、料金が10,000円前後で済むことも多いです。
それ以上の距離でも、出費は業者に依頼した方が安くなる事が多いです。

 

トップページで詳しく解説していますが、一括見積もりを使うと、業者に依頼した場合の最安値が簡単にわかります。
自力引越しでの出費を大雑把で構わないのでシュミレーションし、この最安値と比べ、よりベストだと思える方法を選ぶと良いと思います。

 

業者に頼めば、こちらの負担は驚くほど軽くなりますし、何より荷物を安全に引越し先に届けられるというメリットもあります。

 

・引越し業者=高い
・自力引越し=安い
という先入観を捨てると、最もお得となる選択が、正しくできると思います!

 

 

 

格安料金の引越し業者を探すノウハウ>>トップページ