一人暮らし 引越し 激安

一人暮らしの引越し”激安”事例紹介

一人暮らしの引越しはどれぐらい激安の料金で行う事が出来るのか?
過去の激安事例を紹介します。

 

  • 引越し時期 9月中旬 土曜日
  • 移動距離20q
  • 戸建て1LDK → アパート1LDK(2階)

    19,000円

 

引越し業者がやや忙しい時期の引っ越しです。
単身パックには収まらない荷物量で、近距離。
それを考えると激安料金と言っても良いでしょう。

  • 引越し時期 4月上旬 日曜日
  • 移動距離100q
  • マンション2LDK(8階) → マンション1LDK(5階)

    45,000円

 

引越し業界の繁忙シーズンど真ん中で、更に料金が高くなる日曜日。
移動距離もやや長距離で、荷物量は一人暮らしとはいえ大人2人文位の荷物量。
荷物の運び出しから運び入れまで、エレベーターを使わなければならない・・・
かなり高くなる条件が揃っているものの、5万円以下という激安料金で抑えれれています。

  • 引っ越し時期 5月下旬 平日
  • 移動距離1,100q
  • アパート1DK → アパート1DK

    20,000円

 

荷物量は少量、引越し時期も閑散シーズンではありますが、移動距離が1,000qを超えるという、超長距離引っ越し。
しかし単身パックを利用するとここまで費用が抑えられる事があるという好例です。

  • 引っ越し時期 10月下旬 日曜日
  • 移動距離80qq
  • マンション3階2DK → アパート2DK
  • エアコン取り付け・取り外し + 梱包サービスを利用

    33,000円

 

時期や距離、荷物量や建物などはごく標準的。
しかし付加サービスを2つ利用していますから、この料金はかなりの激安です。
エアコンの作業だけでも20,000〜30,000円とかかる事も珍しくないのです。

 

これらは”激安”の事例です。
つまり基本的には、同じような引っ越し条件でも上記の例よりも高くなる事の方が圧倒的に多いです。
業者によっては倍かそれ以上の料金がかかる事だってあります。

 

そこで、激安料金で一人暮らしの引越を実現するための秘策をご紹介します。

一括見積もりが激安の引っ越しを成功させる鍵!

なぜ先ほど紹介したような激安の引っ越しが実現できたのか?
それは、色々な業者をしっかり比較したからです。
比較対象を大手から中小業者まで幅広くする事により「激安料金になる業者」を見逃さなかったのです。

 

どんな条件の一人暮らしの引っ越しでも、数多くの業者の中には他業者よりも安い業者があるものです。
それを簡単に見つけることが出来るサービス・・・それが一括見積もりなのです。

 

 

 

一括見積もりの使い方をしっかり知って激安引っ越しを実現!-トップページへ-